インド占星術鑑定室 -Astrological Academy-

アーティクル

占星術の理論の説明、鑑定事例の紹介等

西洋占星術

プログレッション


(1)プログレスとは

 プログレスとは惑星の進行という意味で、進行した惑星の位置に基づいて作成したホロスコープを「進行図」と呼びます。プログレスのさせ方にはいくつか種類があります。進行した惑星が出生図の惑星と吉座相、凶座相を組む時、人生の重要なイベントが生じます。太陽プログレス、月プログレスの動きを重視します。 


(2)プログレスの種類

    @ ソーラーアーク法
      1年1度法と言い、太陽が1年に1度動くのに合わせてすべての惑星を1度ずつ進行させます。
    A セカンダリープログレッション
      アランレオが考案したもので、出生後の1日間は人生の1年に等しいと考えて、それぞれの惑星を進行させます。