インド占星術鑑定室 -Astrological Academy-

アーティクル

占星術の理論の説明、鑑定事例の紹介等

芸能人

浜崎あゆみ

チャート

 これは歌手の浜崎あゆみのホロスコープである。まず彼女の第7室にある金星は輝く存在である。ケンドラハウスに在住しかつムーラトリコーナのサインの位置にある。金星がそのパワーを最高に発揮するマラビアヨガとなっている。同時に水星も乙女座16度41分にありムーラトリコーナの度数に完全に入る。歌手デビュー後のオリジナル楽曲は全て彼女自身で作詞している事実に注目してよい。 明らかに詩作の才能が伺える。金星の象意は芸術芸能であり、水星は言葉を意味する。歌は言葉の芸術である。これが 彼女がモデルとしてデビューし歌手として大成功した大きな理由の一つある。

 又、木星は9、12室支配でケンドラの4室で高揚する。木星の働きを最高限度によくするハンサヨガになる。彼女のヒット曲はアイドル歌手の割には、「みんな頑張ろうぜ」みたいな社会派の歌が以外と多い。

『タイム』誌アジア版2002年3月25日号の表紙を飾り、2007年から初の海外公演(台北、香港、上海)を含むライブツアーが本格的に行われ、東アジア地域への進出も果たしている。 香港を中心に東南アジアでの活躍が目立つ。チャリティーショー等の慈善活動にも積極的である。いずれも9室及び12室支配の木星がもたらす功徳と言うことができよう。

それらは浜崎あゆみのタレント・歌手としての素晴らしい資質である。だが、彼女の金星は健康面では問題で含んでいる。具体的にはどうなっているかをみてみよう。乙女座にある太陽、月をラグナとしてみるとダブルラグナとなる。これは良くも悪くもその意味を二重に強める配置である。よくみると乙女座の前後のハウスが土星、ラーフ、 ムルチュバーギャの火星という凶星で囲まれている。これをパーパカルタリヨガという。アセンダントラグナでみると、水星は3室、6室支配で機能的凶星となる。パーパカルタリヨガには「健康を 失う」意味がある。

チャート

最近の彼女の活躍ぶりを追ってみよう。2005年12月29日よりラーフ/月期に入ってから、それまで人気の陰りをみせていた彼女は再び上昇機運に乗る。まず、2006年6月21日に発売された40thシングル『BLUE BIRD』ではソロ歌手および女性ボーカルでは史上初のシングル総売上2000万枚を達成する 。そして、2007年に「A BEST 2-BLACK」と「A BEST 2-WHITE」が発売された。これはオリコン・チャート1位および2位を初登場で独占した。近年、賞から遠ざかっていた彼女としては久しぶりの快挙である。この時期はラーフ/月になる。月はラーフとコンジャンクションし、11室支配で高揚の木星のディスポジターである。

2007年6月30日より、ラーフ/火星期に入る。ウパチャヤ支配のこの時期は彼女にとってよい時期ではない。ラーフからみると火星は3室と8室を支配している。トラブル、争い、健康上の問題が生じる時期である。まず長年つきあっていたTOKIOの長瀬智也と破局した。この事を自身のファンクラブのブログでも発表している。2008年1月4日には自身のファンクラブのブログにおいて、以前から抱えていた左耳の疾患(内耳性突発難聴)が悪化し、左耳の聴覚が失われもう治らなくなったことを告白した。 左耳の手術をした2007年末期はラーフ/火星期にあたる。この火星にマーラカハウスの2室と 7室を支配している金星が火星とコンジャンクションをしている。金星はアセンダントラグナからみてもマーラカの2室支配である。マーラカハウスとは「寿命 を失う」ハウスのことである。だからこの時期は火星は大変凶暴な状態になっている。

2007年末期において火星は土星支配の山羊座に4番目のアスペクトをしている。アセンダントからみて第11室を支配する土星は生来的凶星であり強い敵対星でもある。土星は ジャイミニ方式でみるとグナティカラカになる。又、ケートゥは土星に5番目のアスペクトをしている。総合的に見ると、この時期の彼女のチャートでは火星の 傷つきと土星絡みの個所の傷つきが一番大きい。前述の通り第3室は耳全体、第11室には「左耳」の象意がある。ラーフ/火星期は健康に絡む事象が2重にも 3重にも絡みあい悪い配置となっている。したがってこの時期になるともともと健康に問題を抱える火星が凶暴性を発揮し身体的弱点を現象化させる。これが彼女の左耳を悪化させた原因と時機になる。

しかし、彼女は2008年7月より高揚ハンサヨガの木星のダシャー期に入ったので、健康上の危機は一応脱せられた。高揚の木星期の彼女は、海外も含めて大いなる活躍が期待できる時期にはいる。因みに、2009年3月25日発売の10thアルバム『NEXT LEVEL』では、日本人アーティストとしては初となるUSBメモリー形態を発売している。

2008年12月24日、過労による貧血で高所から落下し、右手に全治3週間の重傷になり緊急手術を行った。この時期は木星/木星/太陽期になる。木星よりみて太陽は2室支配で3室在住である。3室のカラカは火星であり、過労、怪我、手術のつきまとう時期である。ではあるが、既述の通りマハダシャーの木星期なので大事に至ることはなかったのである。